鍋釣岩のスポット情報 - tabico

鍋釣岩 (北海道 / 自然スポット)

2.50 (前回 2.50)

鍋釣岩のスポット情報

鍋釣岩

高さ約18mの島のシンボル

奥尻海岸の鍋のつるのようにみえる岩。空洞のある岩。囲炉裏で使う鍋のツル(弓形の取っ手)がその名前の由来となっている。頭上に生える樹木はヒロハノヘビノボラズといい、小さな赤い実をつける。夜にはライトアップされて漁火とともに美しい。

鍋釣岩の詳細情報

スポット名
鍋釣岩
ジャンル
自然スポット
住所
北海道奥尻郡奥尻町字奥尻
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://unimaru.com/?page_id=52
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:5台
アクセス(電車・バス)
奥尻港フェリーターミナルより徒歩で約10分