開陽丸青少年センターのスポット情報 - tabico

開陽丸青少年センター (北海道 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

開陽丸青少年センターのスポット情報

開陽丸青少年センター

幕末のロマンを物語る開陽丸

「開陽丸」は1866年オランダで建造された幕末最強の軍艦。1868年函館戦争中、「開陽丸」は暴風雪にあい榎本武場や土方歳三が見守る中、江差沖で座礁沈没した。「開陽丸」の船体及び遺物は日本初の海底遺跡に登録され、平成2年には原寸大に復元された。引き揚げられた33,000点の遺物のうち3,000点を展示している。大砲発射体験やハンモック体験などで幕末の魅力を楽しめる。

開陽丸青少年センターの詳細情報

スポット名
開陽丸青少年センター
ジャンル
観光施設
住所
北海道檜山郡江差町字姥神町1-10
電話番号
0139-52-5522
料金情報
大人:500円/小人(小・中・高校生):250円
営業時間
9:00~17:00(16:30)
定休日
11月~12月30日:月曜日・祝日の翌日(祝日が月曜日の場合、翌日と翌々日休館) 12月31日~3月
公式サイト
http://www.kaiyou-maru.com/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:130台
アクセス(車)
道央自動車道八雲ICより江差方面に約77km
アクセス(電車・バス)
JR江差線江差駅よりタクシーで約5分