渡辺淳一文学館のスポット情報 - tabico

渡辺淳一文学館 (北海道 / 観光施設)

3.21 (前回 2.50)

渡辺淳一文学館のスポット情報

渡辺淳一文学館

ベストセラー作家の文学をより深く知る

「失楽園」「鈍感力」の作者として有名なベストセラー作家渡辺淳一の文学館。1Fには全著作が揃う図書館と喫茶室、2Fには文学資料の展示室があり、生原稿や回顧録、華やかな女優との写真などが展示され、医者から小説家になるまでの軌跡をたどれる。地下には100人収容のホールを備え、演奏会や発表会などが催される。斬新なデザインが目を引く建物は、日本建築界の第一人者、安藤忠雄によるもの。

渡辺淳一文学館の詳細情報

スポット名
渡辺淳一文学館
ジャンル
観光施設
住所
北海道札幌市中央区南12条西6-414
電話番号
011-551-1282
料金情報
一般:300円/小中学生:50円※20名様以上には団体割引200円
営業時間
3月~9月:9:30~18:00(17:30)/10月~2月:9:30~17:30(17:00)
定休日
月曜、休業日が祝日の場合:翌日休※年末年始
公式サイト
http://www.ac.auone-net.jp/~bungaku/
カード
不可
予約
不要
駐車場
収容台数:5台
アクセス(車)
札樽自動車道札幌北ICより大通り方面に約7km
アクセス(電車・バス)
地下鉄南北線中島公園駅3番出口より徒歩で約5分