めがね橋のスポット情報 - tabico

めがね橋 (岩手 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

めがね橋のスポット情報

めがね橋

「銀河鉄道の夜」のモチーフ

「宮守川橋梁」は国道283号線と宮守川をまたぐJR釜石線(銀河ドリームライン)の橋梁で「めがね橋」の愛称で親しまれてる。JR釜石線の前身である「岩手軽便鉄道」をモデルに、宮沢賢治は名作「銀河鉄道の夜」を執筆したといわれている。夜間、ライトアップされためがね橋は、ジョバンニや友人のカムパネルラが登場する童話を連想させ、訪れる人を幻想世界へと誘う。最近では「恋人の聖地」にも認定された。

めがね橋の詳細情報

スポット名
めがね橋
ジャンル
観光施設
住所
岩手県遠野市宮守町下宮守30-37-1
電話番号
0198-67-2929
営業時間
通年:常時
定休日
無休
公式サイト
http://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/25,16153,122,144,html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
釜石自動車道東和ICより宮守駅方面に約10km
アクセス(電車・バス)
JR宮守駅より徒歩で約5分