道の駅 清和文楽邑のスポット情報 - tabico

道の駅 清和文楽邑 (熊本)

2.50 (前回 2.50)

道の駅 清和文楽邑のスポット情報

道の駅 清和文楽邑

清流と星が輝く文楽の里

道の駅「清和文楽邑」は、国道218号沿いの九州のほぼ中間に位置。九州で唯一の専用劇場文楽館では江戸末期から伝わる文楽人形芝居が上演されており、隣接の物産館では山菜や地元で採れた健康野菜を使った郷土料理が味わえる。農村文化の原型を伝える「清和文楽人形芝居」は、嘉永年間(1848~1854)より伝承された、現在熊本県に残る唯一のものとして、神社の祭典等で村人に披露され、好評を博す。

道の駅 清和文楽邑の詳細情報

スポット名
道の駅 清和文楽邑
住所
熊本県上益城郡山都町大平152
電話番号
0967-82-2727
温泉
駐車台数
68台
公式サイト
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/seiwa/seiwa.html