道の駅 奥熊野古道ほんぐうのスポット情報 - tabico

道の駅 奥熊野古道ほんぐう (和歌山)

2.50 (前回 2.50)

道の駅 奥熊野古道ほんぐうのスポット情報

道の駅 奥熊野古道ほんぐう

広大な熊野川、古道の歴史、木の国の味にふれる

「湯の峰、川湯、渡瀬の三温泉」があり、古くからの観光と信仰のまちに建つ道の駅です。道をはさむ大社の向かいには日本一の大鳥居があり、また新宮方面には瀞峡めぐり、北は十津川温泉と、観光資源が豊富な地域です。レストランからは広々とした熊野川を眺めながら、食事を楽しむことができます。建物は熊野杉でできており、駅では木版画の刷り体験も行っています。

道の駅 奥熊野古道ほんぐうの詳細情報

スポット名
道の駅 奥熊野古道ほんぐう
住所
和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4
電話番号
0735-43-0911
温泉
駐車台数
52台
公式サイト
http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/w13_okukumanokodouhonguu/index.html