道の駅 宇陀路大宇陀のスポット情報 - tabico

道の駅 宇陀路大宇陀 (奈良)

3.19 (前回 3.19)

道の駅 宇陀路大宇陀のスポット情報

道の駅 宇陀路大宇陀

万葉のロマンただようかぎろひの里に建つ道の駅

歴史の古い高原の町に建つ道の駅である。古くは、柿本人麻呂が軽皇子(後の文武天皇)のお伴をして当地を訪れたときに詠んだ「かぎろひ」の歌にちなんで「かぎろひの里」としても広く親しまれている。レストランは洋食が主体ですが、地元産の「宇陀牛」を使ったメニューや、「薬草の里」としても名高いこの町らしく「薬膳」を盛り込んだ料理(要予約)もご用意している。また、周辺観光にはレンタサイクルもある。

道の駅 宇陀路大宇陀の詳細情報

スポット名
道の駅 宇陀路大宇陀
住所
奈良県宇陀市大宇陀区拾生714-1
電話番号
0745-83-0051
温泉
駐車台数
45台
公式サイト
http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/n06_udajioouda/index.html