道の駅 倶利伽羅源平の郷のスポット情報 - tabico

道の駅 倶利伽羅源平の郷 (石川)

3.20 (前回 3.20)

道の駅 倶利伽羅源平の郷のスポット情報

道の駅 倶利伽羅源平の郷

歴史を秘めた源平の里に建つ道の駅

石川県のほぼ中央に位置し、能登・金沢・富山方面への結節点にある道の駅である。加賀百万石の加賀藩が往来した地でもあるこの地域は、北国街道の宿場町として栄え、源平の戦では「火牛の計」の舞台となった有名な場所。道の駅には、これらの歴史を知ることができる歴史資料館や、交流の場でもある宿泊体験・研修施設、また、大きな芝生広場などがそろっている。

道の駅 倶利伽羅源平の郷の詳細情報

スポット名
道の駅 倶利伽羅源平の郷
住所
石川県河北郡津幡町字竹橋西239-14
電話番号
076-288-1054
温泉
倶利伽羅塾源平の湯
営業時間:10:00~16:00、19:00~20:30
定休日:月曜
竹炭入り
駐車台数
71台
公式サイト
http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folder/genpei/genpei.html