道の駅 びふかのスポット情報 - tabico

道の駅 びふか (北海道)

2.50 (前回 2.50)

道の駅 びふかのスポット情報

道の駅 びふか

水と緑に囲まれたヨーロッパ風道の駅

イタリア人の建築家が設計した中世ヨーロッパのお城風の建物で、裏手には天塩川が流れる「びふか森林公園」が広がっている。駅の自慢は、白樺の樹液をつめたドリンク「森の雫」や、名産のくりじゃがを使った揚げたてコロッケなどがもりだくさん。ゆったりできる温泉では珍しいチョウザメを見ることができて、チョウザメ料理も美味である。

道の駅 びふかの詳細情報

スポット名
道の駅 びふか
住所
北海道中川郡美深町字大手307-1
温泉
びふか温泉
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
神経痛や疲労回復に良く効く天然泉、チョウザメ料理も好評
駐車台数
203台
公式サイト
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/5/each.htm