笹巻けぬきすしのスポット情報 - tabico

笹巻けぬきすし (東京 / 和食)

2.50 (前回 2.50)

笹巻けぬきすしのスポット情報

笹巻けぬきすし

熊笹で巻かれた笹巻けぬきすしで知られる寿司屋の名店

戦国時代の携行食が笹で巻くスタイルだったことからヒントを得て、初代が笹巻寿司の店を創業したのが1702年。鯛の小骨を毛抜きで抜いて調理していたため、「けぬきすし」とも呼ばれていた。寿司のネタは鯛、玉子、おぼろ、えび、光り物、白身魚で、光り物と白身魚が季節によって変わる。保存性を重視して酢と塩を多めに使用、作ってから3時間くらい経ったころが笹の香りと酢と塩が馴染んで食べ頃になるとか。

笹巻けぬきすしの詳細情報

スポット名
笹巻けぬきすし
ジャンル
和食
住所
東京都千代田区神田小川町2-12
電話番号
03-3291-2570
営業時間
月曜-金曜 9:00~18:30,土曜 9:00~17:00
定休日
日曜・祝日定休
カード
不可
予約
個室
情報なし
禁煙・喫煙
情報なし
駐車場
アクセス(電車・バス)
都営新宿線小川町駅から徒歩2分