宇美八幡宮・衣掛の森のスポット情報 - tabico

宇美八幡宮・衣掛の森 (福岡 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

宇美八幡宮・衣掛の森のスポット情報

宇美八幡宮・衣掛の森

神功皇后ゆかりの樹齢2000年の巨木

応神天皇、神功皇后、玉依姫命、住吉大神、伊弉諾尊が祀られる、宇美八幡宮にあるクス。境内の中では最も巨大で、樹齢2000年と伝えられている。根元から2本の幹に分かれているせいか、1本のクスであるにもかかわらず、遠くから見ると森のように見えるのが特徴。そのため、「衣掛の森」とも呼ばれている。「衣掛」の名は、神功皇后が応神天皇を出産する時に産衣を掛けたという伝承が由来。巨大な樹瘤が付着し、2000年の歴史を物語るにふさわしい、迫力ある姿を作り出している。

宇美八幡宮・衣掛の森の詳細情報

スポット名
宇美八幡宮・衣掛の森
ジャンル
観光施設
住所
福岡県糟屋郡宇美町宇美1-1-1
電話番号
092-932-0044
料金情報
宇美八幡宮は拝観無料
滞在時間
30 分
営業時間
宇美八幡宮は拝観自由(社務所は8:00~17:30)
定休日
年中無休
宇美八幡宮は年中無休
公式サイト
http://www.town.umi.lg.jp/soshiki/8/kankou2.html
ベストシーズン
5月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:300台
アクセス(車)
九州自動車道須恵スマートICから約5分
アクセス(電車・バス)
JR宇美駅から徒歩約5分