三瓶山と定めの松のスポット情報 - tabico

三瓶山と定めの松 (島根 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

三瓶山と定めの松のスポット情報

三瓶山と定めの松

神話の山と歴史ある巨木

三瓶山は、島根県中央部の大田市と飯南町にかけて広がる大山火山帯に属する火山で、大山隠岐国立公園に属している。石見国と出雲国の国境に位置していて、「出雲国風土記」に登場する国引き神話の山としても有名。「定めの松」は、三瓶山麓の西の原の入口にある、樹齢300年と推定される巨木。一里塚として植えられた松で、石見銀山の初代奉行であった大久保石見守長安が、交通の便を図るため一里ごとに植えたのが始まりとされている。

三瓶山と定めの松の詳細情報

スポット名
三瓶山と定めの松
ジャンル
観光施設
住所
島根県大田市三瓶町
電話番号
0854-82-1600
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.visit-ohda.jp/537.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:150台
アクセス(車)
中国自動車道三次ICから約1時間30分
アクセス(電車・バス)
JR大田市駅から車で約30分