中山道 碓氷峠のスポット情報 - tabico

中山道 碓氷峠 (群馬 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

中山道 碓氷峠のスポット情報

中山道 碓氷峠

中山道三大難所のひとつに歴史あり

江戸時代の五街道のひとつ、中山道は、江戸と京都を結ぶ内陸路で、碓氷峠を越えて信濃に入った。碓氷峠は中山道屈指の難所で、1616年には江戸幕府によって碓氷関所が設置された。その後、1893年に横川~軽井沢間にアプト式鉄道が開通し、信越本線となって長らく人々の足となっていたが、長野新幹線の開通に伴い廃線となった。現在、関所跡に東門が復元されており、併設の関所資料館では、関所や峠の交通に関する資料が展示されている。同じくJR横川駅に隣接して「碓氷峠鉄道文化むら」もあり、碓氷峠の鉄道の歴史を体感できる。

中山道 碓氷峠の詳細情報

スポット名
中山道 碓氷峠
ジャンル
観光施設
住所
群馬県安中市松井田町
電話番号
027-382-7622
滞在時間
60 分
公式サイト
http://www.city.annaka.gunma.jp/kanko_spot/usui_sekisho.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
上信越自動車道松井田妙義ICから約10分
アクセス(電車・バス)
JR横川駅から徒歩約5分