有明海の干潟のスポット情報 - tabico

有明海の干潟 (熊本 / 景観スポット)

2.50 (前回 2.50)

有明海の干潟のスポット情報

有明海の干潟

渡り鳥が訪れる、世界に認められた湿地

有明海の中央東部を占める干潟。国内でも有数の広さを誇り、干潮時と満潮時ではまるで違った景観を見せる。平成24年7月3日に国際的に重要な湿地を守るラムサール条約に登録された。荒尾干潟には秋から春にかけてたくさんの渡り鳥がやってくるが、その中には絶滅危惧種に指定されているものもいる。干潟では毎年7月に、アミエビの一種とされるマジャク釣り大会が行われるほか、野鳥観察会や清掃活動なども行われている。

有明海の干潟の詳細情報

スポット名
有明海の干潟
ジャンル
景観スポット
住所
熊本県荒尾市蔵満(荒尾干潟)
電話番号
0968-63-1386
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.city.arao.lg.jp/
ベストシーズン
3月、4月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:50台
アクセス(車)
九州自動車道南関ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR南荒尾駅から徒歩約10分