舞洲スラッジセンター(下水汚泥集中処理場)のスポット情報 - tabico

舞洲スラッジセンター(下水汚泥集中処理場) (大阪 / 体験・見学スポット)

2.50 (前回 2.50)

舞洲スラッジセンター(下水汚泥集中処理場)のスポット情報

ユニークな外観の汚泥処理施設

汚水を処理するときに発生する汚泥を処理する施設として建設。環境保護芸術家としてその名を知られる、オーストリアのデザイナー故フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー氏がデザインしたユニークな外観で広く知られている。下水処理のしくみがわかる工場見学は予約が必要。建物周辺の緑地やせせらぎは随時開放している。

舞洲スラッジセンター(下水汚泥集中処理場)の詳細情報

スポット名
舞洲スラッジセンター(下水汚泥集中処理場)
ジャンル
体験・見学スポット
住所
大阪府大阪市此花区北港白津2-2-7
電話番号
06-6460-2830
料金情報
見学無料
滞在時間
90 分
営業時間
見学時間:10:00~、13:00~、15:00~/月・水・木・金・土曜見学可能
定休日
年末年始,祝祭日
公式サイト
http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000010364.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約

見学希望日の10日前までに要予約。その後申込書送付
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:5台
アクセス(車)
阪神高速道路北港西出入口から約5分
アクセス(電車・バス)
JR桜島駅からバス約5分、環境局前下車、徒歩すぐ