小牧山のスポット情報 - tabico

小牧山 (愛知 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

小牧山のスポット情報

小牧山

織田信長の居城があった、小牧市のシンボル

かつて織田信長の居城であった「小牧山城」があった地。現在は山全体が史跡公園として整備されている。春の桜、夏の青葉、秋の紅葉、冬の雪景色と、四季折々の姿が美しく、市民の憩いの場として親しまれている小牧市のシンボル的存在だ。小牧市の中心市街地の西に位置し、標高85.9m、総面積約21haの小山で、尾張平野のなかに孤高しており、頂上からは平野を一望することができる。

小牧山の詳細情報

スポット名
小牧山
ジャンル
観光施設
住所
愛知県小牧市堀の内1丁目
電話番号
0568-76-1188
滞在時間
60 分
定休日
1月19日~3月10日開催
公式サイト
なし
ベストシーズン
3月、4月、5月、10月、11月、12月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:最初の2時間は無料、以後30分ごと100円、24時間1000円
収容台数:50台
アクセス(車)
名神高速道路小牧ICから約5分
アクセス(電車・バス)
名古屋鉄道小牧駅から徒歩約25分