桃介橋のスポット情報 - tabico

桃介橋 (長野 / 観光施設)

3.21 (前回 3.21)

桃介橋のスポット情報

桃介橋

電力王が架けた日本最大級の木製吊り橋

全長247m、幅2.7mに及ぶ日本最大級の木製吊り橋。国の指定重要文化財にも選ばれている。1922年に「電力王」と呼ばれた福澤桃介によって、読書発電所の資材運搬路として架けられた。現在の橋は老朽化により1993年に復元され、今でも住民に欠かせない生活道路として使われている。周辺の自然の景観とのコントラストが美しく、観光客にも人気。近くには桃介が別荘として利用としていた建物が桃介記念館として公開されている。

桃介橋の詳細情報

スポット名
桃介橋
ジャンル
観光施設
住所
長野県木曽郡南木曽町読書
電話番号
0264-57-2001
滞在時間
40 分
公式サイト
http://www.town.nagiso.nagano.jp/kankou/midokoro/nagiso/midokoro_38.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:30台
アクセス(車)
中央自動車道中津川ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR南木曽駅から徒歩約5分