旧街道杉並木と石畳のスポット情報 - tabico

旧街道杉並木と石畳 (神奈川 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

旧街道杉並木と石畳のスポット情報

旧街道杉並木と石畳

旧東海道の雰囲気を味わいながら石畳を歩く

江戸と西国諸国を結ぶ街道として、多くの人が往来した旧・東海道のなかでも、厳しい山道が続く箱根は難所として知られていた。現在も畑原から芦ノ湖畔にかけての道のりには往時の石畳が保存整備されており、旅人達の足跡をしのぶことができる。また、元箱根から恩賜箱根公園まで約500m続く杉並木は、江戸時代のはじめに箱根宿が置かれたときに植えられたと伝えられ、今なお威容を誇っている。400本を超える樹齢400年近くの杉が連なり、中には幹回り4mの大木もある。

旧街道杉並木と石畳の詳細情報

スポット名
旧街道杉並木と石畳
ジャンル
観光施設
住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
電話番号
0460-85-5700
滞在時間
60 分
公式サイト
http://www.hakone.or.jp/shop/suginamiki/index.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
小田原厚木道路小田原西ICから約40分
アクセス(電車・バス)
箱根登山鉄道箱根湯本駅からバス約43分、箱根支所前下車すぐ