一関市・大東大原水かけ祭りのスポット情報 - tabico

一関市・大東大原水かけ祭り (岩手 / お祭り)

2.50 (前回 2.50)

一関市・大東大原水かけ祭りのスポット情報

一関市・大東大原水かけ祭り

街を走る厄男に水を浴びせる厳寒の奇祭

毎年、最も寒さが厳しくなる2月に行われ、「天下の奇祭」としてその名を知られる。「火防御祈祷」の旗を先頭に、厄年の男たちが裸で町を走り抜け、回りの人々は厄除け、無病息災などの願いをこめて男達に桶で水を浴びせかけるというもの。1657年、江戸で「明暦の大火」が起きた日を厄日とし、火防祈願を兼ねた祭りとして始まったと言い伝えられている。

一関市・大東大原水かけ祭りの詳細情報

スポット名
一関市・大東大原水かけ祭り
ジャンル
お祭り
住所
岩手県一関市大東町大原字川内5-1(大原公民館内)
電話番号
0191-72-2282
料金情報
参加する場合はさらし・パンツ(白)・足袋・わらじなど5500円程度必要
滞在時間
120 分
営業時間
09:00-16:00
ストリート舞踊9:00~14:00/水かけ祭り開始15:00~/2月11日開催
公式サイト
http://www.iwatetabi.jp/event/detail/03209/306.html
ベストシーズン
2月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:協力金1回500円
備考:料金は変更になる場合あり
アクセス(車)
東北自動車道一関ICから約40分
アクセス(電車・バス)
JR摺沢駅から車で約10分