武寧王生誕の地のスポット情報 - tabico

武寧王生誕の地 (佐賀 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

武寧王生誕の地のスポット情報

武寧王生誕の地

百済国中興の祖・武寧王が誕生した加唐島

佐賀県の最北端に位置する加唐島は、百済の王・武寧王生誕の地。武寧王は6世紀前半に活躍した百済25代王で、百済国の中興の祖とされており、その子、聖明王は日本に仏教を伝えたことで知られている。2006年、日韓交流のシンボルとして、百済の古都・益山(イクサン)の神影石を使って島内に生誕地の記念碑が建立された。

武寧王生誕の地の詳細情報

スポット名
武寧王生誕の地
ジャンル
観光施設
住所
佐賀県唐津市鎮西町
電話番号
0955-82-9366
滞在時間
20 分
営業時間
08:30-17:30
加唐島汽船事務局の問い合わせ受付時間
定休日
毎週土曜,毎週日曜
加唐島汽船事務局の問い合わせ受付の定休日
公式サイト
http://www.saga-shima-show.jp/kakara/index.html
ベストシーズン
4月、5月、6月、7月、8月
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
長崎自動車道多久ICから約40分、呼子港から定期船約20分
アクセス(電車・バス)
JR唐津駅からバス約35分、呼子下車、呼子港から定期船で約20分