旧高取邸のスポット情報 - tabico

旧高取邸 (佐賀 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

旧高取邸のスポット情報

旧高取邸

肥前の炭鉱王・高取伊好の豪邸

明治から大正にかけて炭鉱事業で財を成した高取伊好の旧宅。敷地面積約2300坪、建物面積約480坪の大邸宅で、客人を迎えるための大広間棟と生活空間である居室棟の2棟を中心に構成されている。和風を基調としつつ洋間も存在するといった点は同時代の日本の邸宅の特色だが、大広間に能舞台を設けるなど独特の造りもみられる。また、杉戸絵や欄間などの装飾性にも優れ、儒学や漢学の素養もあった伊好の趣向が随所に感じられる。1998年、国の重要文化財に指定。

旧高取邸の詳細情報

スポット名
旧高取邸
ジャンル
観光施設
住所
佐賀県唐津市北城内5-40
電話番号
0955-75-0289
料金情報
大人 500円、小人 250円
小人料金は4歳~15歳未満/旧高取邸・唐津城・洩山展示場の共通入場券:大人1000円・小人500円
滞在時間
60 分
営業時間
09:30-17:00
入館は16:30まで
定休日
毎週月曜,12月29日-1月3日
月曜が祝祭日の場合は翌日
公式サイト
http://www.karatsu-kankou.jp/history_tanbou1.html
ベストシーズン
4月、5月、6月、9月、10月、11月
カード
不可
予約
不要
団体の場合は要予約
駐車場
駐車場料金:1時間100円、2時間300円
収容台数:87台
備考:入館者は1時間無料
アクセス(車)
長崎自動車道多久ICから約40分
アクセス(電車・バス)
JR唐津駅から徒歩約15分