上野焼陶芸館のスポット情報 - tabico

上野焼陶芸館 (福岡 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

上野焼陶芸館のスポット情報

上野焼陶芸館

シンプルで繊細な美陶に触れる

17世紀の初頭、小倉藩藩主・細川忠興が、朝鮮の陶工を招き、藩の御用窯として登り窯を作らせたのが上野焼の起源。「薄づくり」といわれる薄さ、軽さが特徴で、発色や釉薬の流れ方、肌合い、艶、窯変などが器によって異なり、多種多様な陶器が楽しめる。絵付けはあまりせず、釉薬掛けが主流。茶陶として発展したとあって、薄手の美陶が多い。

上野焼陶芸館の詳細情報

スポット名
上野焼陶芸館
ジャンル
観光施設
住所
福岡県田川郡福智町上野2811
電話番号
0947-28-5864
滞在時間
30 分
営業時間
10:00-17:00
定休日
毎週火曜,お盆,年末年始
火曜が祝日の場合は翌日
公式サイト
http://www.earthland.jp/agano/index.html
ベストシーズン
3月、4月、6月、9月、10月、11月
カード
利用可
予約
不要
数名程度は窯元で陶芸体験可能。要予約
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:50台
アクセス(車)
九州自動車道八幡ICから約15分
アクセス(電車・バス)
平成筑豊鉄道赤池駅から車で約10分