魚梁瀬森林鉄道のスポット情報 - tabico

魚梁瀬森林鉄道 (高知 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

魚梁瀬森林鉄道のスポット情報

魚梁瀬森林鉄道

林業繁栄時代の変遷を駆け抜けた文化遺産

古くから、森林資源に恵まれてきた馬路村。その木材搬出のため、1911年に国内3番目の森林鉄道として開通した。住民にとっては唯一の交通手段であり、林業の発展にも多くの役割を果たしてきた魚梁瀬森林鉄道。1963年に廃線となったが、現在も当時の面影を残す隧道や橋梁跡などが点在。魚梁瀬ダム湖のほとりの丸山公園には復元された森林鉄道があり、専門家の手ほどきを受けながら運転体験ができるメニューも用意されている。

魚梁瀬森林鉄道の詳細情報

スポット名
魚梁瀬森林鉄道
ジャンル
観光施設
住所
高知県安芸郡馬路村大字魚梁瀬字丸山
電話番号
0887-43-2211
料金情報
大人 400円、小学生以下 200円
滞在時間
10 分
営業時間
4月-10月 09:30-15:30,11月-3月 09:30-15:00
日曜日のみ運行
定休日
毎週月曜,毎週火曜,毎週水曜,毎週木曜,毎週金曜,毎週土曜
8月は土曜も運行。平日運行は応相談
公式サイト
http://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=59
ベストシーズン
4月、11月
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
高知自動車道南国ICから約1時間30分
アクセス(電車・バス)
土佐くろしお鉄道安田駅から車で約1時間