四国村(四国民家博物館)のスポット情報 - tabico

四国村(四国民家博物館) (香川 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

四国村(四国民家博物館)のスポット情報

四国村(四国民家博物館)

日本の原風景に出会える古民家の展示場

源平の古戦場として知られる屋島山麓。そこには四国各地から移築された古民家などが当時のままの姿で点在し、当時の生活の様子がうかがえるよう、たくさんの民具も展示されている。また、安藤忠雄氏の設計による「四国村ギャラリー」では、絵画や彫刻、オリエントの美術品などを展示。このほか、茅葺きの古民家を改装して作られた手打ちうどん店や、神戸の異人館を移築したティールームなどもある。

四国村(四国民家博物館)の詳細情報

スポット名
四国村(四国民家博物館)
ジャンル
観光施設
住所
香川県高松市屋島中町91
電話番号
087-843-3111
料金情報
一般 800円、高校生 500円、中学生 300円、小学生 300円
入館料金。四国村ギャラリーとのセット料金:一般1000円・高校生600円・小・中学生450円。
滞在時間
120 分
営業時間
4月-10月 08:30-17:00,11月-3月 08:30-16:30
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.shikokumura.or.jp/
ベストシーズン
3月、4月、5月、6月、9月、10月、11月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:200台
アクセス(車)
高松自動車道高松中央ICから約15分
アクセス(電車・バス)
高松琴平電気鉄道屋島駅から徒歩約5分