山線鉄橋のスポット情報 - tabico

山線鉄橋 (北海道 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

山線鉄橋のスポット情報

山線鉄橋

赤く塗られたノスタルジックな姿が人気

1908(明治41)年、王子製紙が発電所を建設する際に走らせた軽便鉄道(山線)のための千歳川架橋。通称「山線の鉄橋」と呼ばれ、一時期は一般客も乗せたという。支笏湖温泉街から近く、赤く塗られたノスタルジックな姿が観光客の人気を集めている。

山線鉄橋の詳細情報

スポット名
山線鉄橋
ジャンル
観光施設
住所
北海道千歳市支笏湖温泉
電話番号
0123-25-2404
滞在時間
20 分
営業時間
24時間
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/index.cfm/1,4134,140,140,html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:1日410円(4月~11月)
収容台数:747台
備考:冬期は483台
アクセス(車)
道央自動車道千歳ICから約40分
アクセス(電車・バス)
JR千歳線千歳駅からバス約45分、支笏湖下車、徒歩約5分