本願寺堺別院(北の御坊)のスポット情報 - tabico

本願寺堺別院(北の御坊) (大阪 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

本願寺堺別院(北の御坊)のスポット情報

本願寺堺別院(北の御坊)

明治初期の10年間堺県庁として使用された

浄土真宗本願寺派の寺。堺最大の木造建築で、現在の本堂は1825年に再建。1871年から10年間堺県庁として使われ、北の御坊とも呼ばれる。鐘楼の梵鐘は1617年の銘をもち、市内最古の梵鐘として貴重なもので、市の有形文化財。

本願寺堺別院(北の御坊)の詳細情報

スポット名
本願寺堺別院(北の御坊)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
大阪府堺市堺区神明町東3-1-10
電話番号
072-232-4417
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.sakaibetsuin.or.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
アクセス(車)
阪神高速道路堺出口から約10分
アクセス(電車・バス)
阪堺電気軌道新明町駅から徒歩約5分