東運寺(釜寺)のスポット情報 - tabico

東運寺(釜寺) (東京 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

東運寺(釜寺)のスポット情報

東運寺(釜寺)

守り本尊「身代わり地蔵尊」を安置

浄土宗の寺で本尊は木造阿弥陀如来座像。1573(天正元)年、一安上人が、安寿と厨子王の守り本尊「身代わり地蔵尊」を安置して念仏堂としたのが起源。この地蔵尊は、山椒太夫に釜ゆでにされそうになった厨子王を、僧侶の姿になって助けたという言い伝えがある。

東運寺(釜寺)の詳細情報

スポット名
東運寺(釜寺)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
東京都杉並区方南2丁目5-4
電話番号
03-3316-5801
滞在時間
20 分
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:6台
アクセス(車)
首都高速道路永福出口から約15分
アクセス(電車・バス)
東京メトロ方南町駅から徒歩約5分