朝田寺のスポット情報 - tabico

朝田寺 (三重 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

朝田寺のスポット情報

朝田寺

空海が地蔵菩薩を彫り祭ったのが開基

807年に空海が地蔵菩薩を彫り祭ったのが開基というお寺。この地蔵菩薩立像は国の重要文化財で、本堂とともに市内最古の仏像、堂とされる。施餓鬼会の情景を描いたという「盂蘭盆経説相図」や曽我蕭白の「獅子図」などのは、境内の牡丹の開花期に公開される。

朝田寺の詳細情報

スポット名
朝田寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
三重県松阪市朝田町427
電話番号
0598-51-8661
料金情報
大人 300円
拝観料
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.matsusaka-kanko.com/kanko/kaiin/shop-company/choudenji.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:12台
アクセス(車)
伊勢自動車道松阪ICから約20分
アクセス(電車・バス)
近畿日本鉄道松阪駅から車で約7分