瀧泉寺(目黒不動)のスポット情報 - tabico

瀧泉寺(目黒不動) (東京 / 城・神社・寺・教会)

3.21 (前回 3.21)

瀧泉寺(目黒不動)のスポット情報

瀧泉寺(目黒不動)

幕府の保護が厚く、江戸の参詣行楽地に

808(大同3)年に慈覚大師円仁が開創。境内は台地と平地の境目に位置し、仁王門などの建つ平地と、大本堂の建つ高台の2段に造成される。本堂へと登る石段下の左手に、2体の龍の口から水が吐き出される独鈷の滝がある。

瀧泉寺(目黒不動)の詳細情報

スポット名
瀧泉寺(目黒不動)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
東京都目黒区下目黒3丁目20-26
電話番号
03-3712-7549
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.city.meguro.tokyo.jp/gyosei/shokai_rekishi/konnamachi/michi/rekishi/tobu/megurofudo/index.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
首都高速道路目黒出口から約10分
アクセス(電車・バス)
東京急行電鉄不動前駅から徒歩約15分