大宝寺のスポット情報 - tabico

大宝寺 (長崎 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

大宝寺のスポット情報

大宝寺

県指定有形文化財の梵鐘がある

710(大宝元)年創建。高野山真言宗の寺で、五島では最も古い歴史を持つ。弘法大師が唐からの帰朝途中に立ち寄り、真言秘法を修して創建したと伝えられる。境内にある梵鐘は1375(応安8)年に作られたもの。豊前小倉の鋳物師、藤原顕宗の作で、県指定の有形文化財。

大宝寺の詳細情報

スポット名
大宝寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
長崎県五島市玉之浦町大宝
電話番号
0959-87-2471
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www3.city.goto.nagasaki.jp/content.php?id=2258
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:10台
アクセス(車)
福江港から約50分
アクセス(電車・バス)
福江港からバス約50分、大宝下車、徒歩約5分