栖雲寺のスポット情報 - tabico

栖雲寺 (山梨 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

栖雲寺のスポット情報

多くの巨岩からなる「禅庭」が見事

甲斐国主・武田信満が開基し、武田家の菩提寺としておおいに繁栄したが、勝頼公の敗北後は織田家の兵火により殿堂を焼失。その後、徳川家康が寺領を寄付したことで以前の姿を取り戻すなど戦いに翻弄された歴史を持つ。国指定重要文化財・普応国師坐像など多くの文化財を有する。県指定史跡にも選ばれた庭は、多くの修行僧が坐禅を組んだ「禅庭」として伝わる、多くの巨岩からなる豪快なもの。

栖雲寺の詳細情報

スポット名
栖雲寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
山梨県甲州市大和町木賊122
電話番号
0553-48-2797
滞在時間
20 分
営業時間
営業時間不定
定休日
不定
公式サイト
http://www.tenmokusan.or.jp
ベストシーズン
5月、6月、10月、11月
カード
不可
予約
不要
宝物館拝観は要予約
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:6台
アクセス(車)
中央自動車道勝沼ICから約20分
アクセス(電車・バス)
JR甲斐大和駅からバス約20分、天目下車、徒歩すぐ