神峯山寺のスポット情報 - tabico

神峯山寺 (大阪 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

神峯山寺のスポット情報

神峯山寺

阿弥陀如来坐像と聖観音立像は重要文化財

役行者が697年に毘沙門天を刻み、祭ったのが創始と伝えられるお寺。藤原期の作という阿弥陀如来坐像と聖観音立像は国の重要文化財に指定されている。

神峯山寺の詳細情報

スポット名
神峯山寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
大阪府高槻市大字原3301-1
電話番号
072-688-0788
滞在時間
40 分
公式サイト
http://www.kabusan.or.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:40台
アクセス(車)
名神高速道路茨木ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR高槻駅から車で約15分