新大仏寺のスポット情報 - tabico

新大仏寺 (三重 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

新大仏寺のスポット情報

新大仏寺

本尊は頭部が快慶作、ほかは江戸時代の補作

1202年に源頼朝が開創し、重源を開山として創建した真言宗のお寺。享保年間に陶栄上人が再興し、頭部と石の台座しか残っていなかった木造如来坐像を現在のものに作り変えたという。この本尊と重源上人坐像、絹本着色興正菩薩像、板彫五輪塔は国の重要文化財。

新大仏寺の詳細情報

スポット名
新大仏寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
三重県伊賀市富永
電話番号
0595-48-0211
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.shindaibutsu.or.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:50台
アクセス(車)
名阪国道中瀬ICから約20分
アクセス(電車・バス)
近畿日本鉄道伊賀神戸駅から車で約30分