最勝寺(目黄不動)のスポット情報 - tabico

最勝寺(目黄不動) (東京 / 城・神社・寺・教会)

3.14 (前回 3.23)

最勝寺(目黄不動)のスポット情報

最勝寺(目黄不動)

本尊は、江戸五色不動のひとつ「目黄不動」

創建は877(元慶元)年とされる天台宗の寺。正しくは「牛宝山明王院最勝寺」で、通称「目黄不動尊」。木造不動明王座像は江戸五色不動(目青・目赤・目黄・目白・目黒)のひとつ「目黄不動」の名で知られる。名僧良弁の作といわれ、将軍家の信仰が厚かったとされる。

最勝寺(目黄不動)の詳細情報

スポット名
最勝寺(目黄不動)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
東京都江戸川区平井1丁目25-32
電話番号
03-3681-7857
滞在時間
10 分
公式サイト
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/gyosei/toshikeikaku/keikan/edogawa100/edogawahyakkei_1_20/index.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:10台
アクセス(車)
首都高速道路平井大橋出口から約5分
アクセス(電車・バス)
JR平井駅から徒歩約15分