月輪寺薬師堂のスポット情報 - tabico

月輪寺薬師堂 (山口 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

月輪寺薬師堂のスポット情報

薬師堂は、県下最古の木造建造物で国の重文

607(推古17)年、聖徳太子が創建した寺で、清涼山薬師堂と称した。1189(文治5)年に藤原兼実が再興。寺名は兼実が「月輪関白」と呼ばれたことに由来。薬師堂と厨子は、国指定重要文化財。堂内には、木造聖観音菩薩立像をはじめ四天王ほか多数の仏像が安置。

月輪寺薬師堂の詳細情報

スポット名
月輪寺薬師堂
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
山口県山口市徳地上村
電話番号
0835-54-0127
滞在時間
40 分
公式サイト
http://www.oidemase.or.jp/db/a/detail.php?id_num=35203aa0000001619&p=72
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:50台
アクセス(車)
中国自動車道徳地ICから約15分
アクセス(電車・バス)
JR徳山駅からバス約40分、上村薬師前下車、徒歩約5分