錦渓山極楽寺のスポット情報 - tabico

錦渓山極楽寺 (大阪 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

錦渓山極楽寺のスポット情報

錦渓山極楽寺

薬師如来を安置した錦渓山温泉寺が始まり

融通念仏宗の寺で、聖徳太子が刻んだ薬師如来を安置した錦渓山温泉寺が起源とされる。後に衰退するが1325年に後醍醐天皇の叡勅を奉じて、法明上人がこの地に新しく堂を再興、現在に至る。近年、境内に建立された「河内大仏」は遠くからでも拝められる。

錦渓山極楽寺の詳細情報

スポット名
錦渓山極楽寺
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
大阪府河内長野市古野町12-1
電話番号
0721-52-2119
公式サイト
http://9199.jp/phone_page/04296850/
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:150台
アクセス(車)
阪和自動車道美原北ICから約20分
アクセス(電車・バス)
南海電鉄河内長野駅から徒歩約6分