岩屋観音のスポット情報 - tabico

岩屋観音 (和歌山 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

岩屋観音のスポット情報

岩屋観音

厄除け観音として信仰される

1200年頃、文覚上人が観音像を岩窟に祀ったのが始まりとされる。ひき岩群の一翼をなす大きな岩屋に、本尊の観世音が祭られているため「岩屋観音」と呼ばれる。秀吉の熊野制圧の際に、高山寺の本尊を避難させ無事であったことから、厄除けの観音として信仰される。

岩屋観音の詳細情報

スポット名
岩屋観音
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
和歌山県田辺市稲成町
電話番号
0739-26-9929
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.tanabe-kanko.jp/midokoro/iwayakannon/index.htm
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪和自動車道南紀田辺ICから約10分
アクセス(電車・バス)
JR紀伊田辺駅からバス約12分、大坊下車、徒歩約10分