円空仏(栃尾観音堂)のスポット情報 - tabico

円空仏(栃尾観音堂) (奈良 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

円空仏(栃尾観音堂)のスポット情報

円空仏(栃尾観音堂)

見る者を惹きつける4体の円空仏

1673(寛文13年・延宝元年)年、放浪の僧・円空が造仏活動した場所。大峯山(山上ヶ岳)で修行するために訪れたとされる。栃尾観音堂に安置されている聖観音菩薩立像、大弁財天女立像、金剛童子像、護法神像はこの時に刻まれた。穏やかな微笑みをした像が特徴。

円空仏(栃尾観音堂)の詳細情報

スポット名
円空仏(栃尾観音堂)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
奈良県吉野郡天川村栃尾
電話番号
0747-63-0999
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.vill.tenkawa.nara.jp/sightseeing/data/facilities.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:10台
アクセス(車)
阪和自動車道和歌山北ICから
アクセス(電車・バス)
近畿日本鉄道下市口駅からバス約1時間30分、栃尾下車、徒歩約5分