和銅鉱泉のスポット情報 - tabico

和銅鉱泉 (埼玉 / 温泉)

2.50 (前回 2.50)

和銅鉱泉のスポット情報

和銅鉱泉

武田信玄公も愛用した薬効の温泉

「秩父七湯」のうち最も古くからある温泉で、日本最初の通貨である「和同開珎」の原材料に用いられた銅山がある。目薬や傷の手当にも重宝され薬師の湯の名が付いた。泉質は硫黄泉でリューマチ・神経痛・婦人病・切り傷などに効能があるとされている。

和銅鉱泉の詳細情報

スポット名
和銅鉱泉
ジャンル
温泉
住所
埼玉県秩父市黒谷822-1
電話番号
0494-23-3611
料金情報
各種料金設定あり
公式サイト
http://www.wadoh.co.jp/
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:80台
アクセス(車)
関越自動車道花園ICから約30分
アクセス(電車・バス)
秩父鉄道和銅黒谷駅から徒歩約15分