不知火のスポット情報 - tabico

不知火 (熊本 / 体験・見学スポット)

3.22 (前回 3.21)

不知火のスポット情報

不知火

漁火?狐火?不思議な夜の蜃気楼

通常、蜃気楼は昼間に見えるものだが、不知火は真夏の夜に現われる。これは、海の沖で漁をしている漁船の灯りが、空気の屈折によるいたずらで、たくさんの灯りに見えるもので、昔から地元の人々の間で不思議がられていた。

不知火の詳細情報

スポット名
不知火
ジャンル
体験・見学スポット
住所
熊本県宇城市不知火町永尾
電話番号
0964-33-1111
滞在時間
10 分
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:150台
アクセス(車)
九州自動車道松橋ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR松橋駅からバス約5分、松橋産交下車、バス乗換え約20分、永尾下車、徒歩すぐ