渡月橋上流鵜飼いのスポット情報 - tabico

渡月橋上流鵜飼い (京都 / 体験・見学スポット)

2.50 (前回 2.50)

渡月橋上流鵜飼いのスポット情報

渡月橋上流鵜飼い

千年の歴史を刻む伝統の技は見応え十分

7月1日から9月15日まで、嵐山の夏をより一層赴き深く演出している鵜飼。その歴史は古く、およそ千年前から続く伝統漁法といわれている。屋形船から眺める鵜飼と嵐山の夜景は趣があり、昼間とは違う町の風情にふれることができる。

渡月橋上流鵜飼いの詳細情報

スポット名
渡月橋上流鵜飼い
ジャンル
体験・見学スポット
住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
電話番号
075-861-0302
料金情報
大人 700円、小人 350円
滞在時間
60 分
営業時間
19:00-21:00
9月1日~9月15日は18:30~20:30
公式サイト
http://www16.plala.or.jp/kyoto-yakatabune/
ベストシーズン
7月、8月、9月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:10台
アクセス(車)
名神高速道路京都東ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR嵯峨嵐山駅から車で約15分