山高の神代桜のスポット情報 - tabico

山高の神代桜 (山梨 / 名所・100選)

2.50 (前回 2.50)

山高の神代桜のスポット情報

山高の神代桜

日本最古とされる、威厳ある桜

樹齢約2000年の桜。樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもあり、日本で最古・最大級の巨木として、大正時代には国指定天然記念物第1号に指定されている。さらに、1990年には「新日本名木百選」にも選定されている。名前の由来は、東夷征定をした日本武尊がこの地に留まった記念として、この桜を植えたという伝説によるもの。ほかにも、13世紀頃、衰えた木を見た日蓮聖人が、その回復を祈ったところ再生したという話から、別名「妙法桜」とも呼ばれている。日本三大桜のひとつ。

山高の神代桜の詳細情報

スポット名
山高の神代桜
ジャンル
名所・100選
住所
山梨県北杜市武川町山高2763
電話番号
0551-26-2740
料金情報
実相寺は参拝無料
滞在時間
30 分
営業時間
実相寺は拝観自由 ※ライトアップしていないので夜は観覧不能
定休日
実相寺は年中無休
公式サイト
http://park8.wakwak.com/~matsunaga?
ベストシーズン
4月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:400円~500円
収容台数:100台
アクセス(車)
中央自動車道須玉ICより約15分
アクセス(電車・バス)
JR日野春駅から車で約10分、韮崎駅よりバス実相寺神代桜停留所にて下車・徒歩約1分