県保護有形文化財岡御殿のスポット情報 - tabico

県保護有形文化財岡御殿 (高知 / 観光施設)

3.23 (前回 3.23)

県保護有形文化財岡御殿のスポット情報

県保護有形文化財岡御殿

藩主の宿として使用されていた屋敷

江戸時代に木材業や廻船業を営んでいた岡家の屋敷。1844年に築造され、藩主が参勤交代や東部巡視をする折、その拠点として使用していた。御殿内は茶の間や土蔵などが復元されており、いくつもの部屋が芸術性の高い襖で仕切られている。高知県東部では最高の格式をもった書院造りの建物で、1985年に県有形文化財に指定された。

県保護有形文化財岡御殿の詳細情報

スポット名
県保護有形文化財岡御殿
ジャンル
観光施設
住所
高知県安芸郡田野町字東町南角2147-1
電話番号
0887-38-2811
料金情報
大人 500円、中学生 300円、高校生 300円
滞在時間
30 分
営業時間
09:00-16:30
定休日
毎週火曜,12月28日-1月2日
火曜が祝祭日の場合は翌日
公式サイト
http://www.chugei.or.jp/tano/kanko.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:30台
アクセス(車)
高知自動車道南国ICから約1時間
アクセス(電車・バス)
土佐くろしお鉄道田野駅から徒歩約10分