口大屋の大アベマキのスポット情報 - tabico

口大屋の大アベマキ (兵庫 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

口大屋の大アベマキのスポット情報

口大屋の大アベマキ

領地の境界として歴史の変遷を見届けた巨木

アベマキの樹木としては唯一の国の指定天然記念物で、樹齢は400年以上、幹周り4.74m、樹高15mあり、「ひょうごの巨樹・巨木100選」にも選定されている。江戸時代には、出石藩の領地を定める境界として利用されたため、周辺では領地争いが絶えなかった。「樽水の大桜」と共に「花霞の森」に位置し、養父市では人気の大樹のひとつ。標高450m付近にあるため、トレッキング中に立ち寄る人が多い。

口大屋の大アベマキの詳細情報

スポット名
口大屋の大アベマキ
ジャンル
観光施設
住所
兵庫県養父市大屋町中
電話番号
079-664-1628
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.city.yabu.hyogo.jp/3549.htm
ベストシーズン
4月
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
北近畿豊岡自動車道養父ICから約45分、徒歩約20分
アクセス(電車・バス)
JR八鹿駅からバス約30分、中村下車、徒歩約1時間30分