青谷梅林のスポット情報 - tabico

青谷梅林 (京都 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

青谷梅林のスポット情報

青谷梅林

かぐわしい梅の香りに誘われる城陽の春

青谷梅林の起源は鎌倉時代の末期とも伝えられ、江戸時代には淀藩の奨励を受け、大いに植樹がなされた。現在はおよそ20haに梅が植えられており、城州白という品種は梅菓子、梅酒、梅干しなどに使用されている。梅の花が咲く2月下旬~3月中旬にかけては「梅まつり」が開催され、梅うどんや梅おにぎり、梅加工品の販売のほか、もちつき大会や史跡巡り、コンサートや紙芝居といったイベントが繰り広げられる。

青谷梅林の詳細情報

スポット名
青谷梅林
ジャンル
観光施設
住所
京都府城陽市中
電話番号
0774-56-4019
滞在時間
100 分
営業時間
10:00-15:00
梅まつり売店/「梅まつり」の開催日につきましては、主催者公開情報を御確認ください
公式サイト
http://城陽市観光協会.jp/html/kankou/bairin.html
ベストシーズン
2月、3月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:1日500円
収容台数:140台
備考:梅まつり期間中のみ
アクセス(車)
京滋バイパス巨椋ICから約20分
アクセス(電車・バス)
JR山城青谷駅から徒歩約20分