三俣山(くじゅう連山)のスポット情報 - tabico

三俣山(くじゅう連山) (大分 / 自然スポット)

2.50 (前回 2.50)

三俣山(くじゅう連山)のスポット情報

三俣山(くじゅう連山)

水墨画を思わせる霧氷の冬景色

九重町と久住町の境にあり、九重連山を成している火山。どの角度から見ても3つの峰が見えることから「三俣山」と呼ばれているが、実際は4つの峰からなっている。春はイワカガミの群落やシャクナゲ、ミヤマキリシマなどが咲き、美しい山容を見せるが、冬に雪をかぶった三俣山もまた神々しく、霧氷が有名だ。霧氷越しの九重連山の雪景色は、水墨画のような世界。

三俣山(くじゅう連山)の詳細情報

スポット名
三俣山(くじゅう連山)
ジャンル
自然スポット
住所
大分県竹田市久住町
電話番号
0974-76-1610
滞在時間
60 分
ベストシーズン
5月、6月、7月、8月、9月、10月
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
大分自動車道九重ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR中村駅から車で約50分