鶴丸城跡のスポット情報 - tabico

鶴丸城跡 (鹿児島 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

鶴丸城跡のスポット情報

鶴丸城跡

人を大切に、質素に創られた鶴型の城の跡

1602年に、島津家18代・島津家久が「人をもって城と成す」という島津家の遺訓から、天守閣も重層櫓もない質素な屋形造りで築城。鶴が翼を広げた地形であったことから、この名がついたといわれている。しかし1873年の大火で焼失。現在、本丸跡には明治100年を記念して造られた鹿児島県歴史資料センター「黎明館」があり、鹿児島の歴史を4ジャンルに分けて展示・紹介している。

鶴丸城跡の詳細情報

スポット名
鶴丸城跡
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
鹿児島県鹿児島市城山町
電話番号
099-224-1111
滞在時間
60 分
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
九州自動車道鹿児島ICから約20分
アクセス(電車・バス)
JR鹿児島中央駅からバス約11分、西郷銅像前下車、徒歩すぐ