宗麟公園のスポット情報 - tabico

宗麟公園 (大分 / 公園・観光ファーム)

2.50 (前回 2.50)

宗麟公園のスポット情報

宗麟公園

キリシタン大名「大友宗麟」が眠る墓地公園

九州を代表する戦国の雄「大友宗麟」が眠る墓地公園。津久見市は大友宗麟の終焉の地で、キリスト教を庇護し天正少年使節をローマに派遣した宗麟は、自らも洗礼を受けたキリシタン大名だった。その葬儀はキリスト教式で行われたと伝わるが、後の豊臣秀吉のキリシタン禁止令を受け、仏式の墓に改められた。現在の墓は1977年に建築家磯崎新氏の設計により作られたキリスト教式のもので、緑豊かな小高い丘は墓地公園として整備され、春は桜、秋は紅葉に彩られ、市民が宗麟を偲びつつ自然に親しむ場となっている。

宗麟公園の詳細情報

スポット名
宗麟公園
ジャンル
公園・観光ファーム
住所
大分県津久見市大字津久見字ミウチ4198-1
電話番号
0972-82-9521
滞在時間
60 分
公式サイト
http://www.visit-oita.jp/spot/spot0247.html
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:10台
備考:大型車は駐車不可
アクセス(車)
東九州自動車道津久見ICから約15分
アクセス(電車・バス)
JR津久見駅から車で約10分