用作公園のスポット情報 - tabico

用作公園 (大分 / 公園・観光ファーム)

2.50 (前回 2.50)

用作公園のスポット情報

用作公園

藩主や文人が愛でた風光明媚な紅緑深処

旧岡藩家老中川平右衛門の別荘地を整備し、一般に開放している風光明媚な公園。江戸時代は藩の御客屋としても用いられ、田能村竹田や頼山陽ら文人墨客も訪れた。起伏に富んだ園内は豊かな湧水を利用し、草書体の心を形どった「心字池」、誠の意味を含め「丹字池」が設けられ、全山を約500本ものカエデやモミジ、イチョウが覆う。風情あふれる庭園は緑の季節の美しさはもちろんのこと、大分県屈指の紅葉の名所としても知られ、秋のライトアップの期間は美景を求めて多くの観光客が訪れる。水面に映る豊かな木々の幻想的な景観は圧巻だ。

用作公園の詳細情報

スポット名
用作公園
ジャンル
公園・観光ファーム
住所
大分県豊後大野市朝地町上尾塚
電話番号
0974-72-1111
滞在時間
100 分
公式サイト
http://www.bungo-ono.jp/kanko/asaji/yujaku091.html
ベストシーズン
4月、5月、11月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:80台
アクセス(車)
大分自動車道大分光吉ICから約1時間
アクセス(電車・バス)
JR朝地駅から車で約5分