神辺城跡のスポット情報 - tabico

神辺城跡 (広島 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

神辺城跡のスポット情報

神辺城跡

備後統治の拠点して長年機能

1335年に朝山景連が築城したといわれ、戦国時代には毛利氏と尼子氏の合戦の舞台になった。近年の発掘調査で、福山城建設にあたって水野勝成が神辺城より櫓を移したことが確認された。主な遺構に郭、石垣、礎石、井戸などがある。

神辺城跡の詳細情報

スポット名
神辺城跡
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
広島県福山市神辺町大字川北
電話番号
084-962-0500
滞在時間
20 分
公式サイト
http://www.kannabe.net/his_details02.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:15台
備考:歴史民族資料館の駐車場
アクセス(車)
山陽自動車道福山東ICから約20分
アクセス(電車・バス)
JR神辺駅から徒歩約20分